売却の流れ

売却の流れ

01売却を考える

自分の住まいが、どれぐらいで売れるのか。買い手はいるのか。
まずはこれを知るところから始まりです。

弊社ホームページでご覧いただけます。

02売却費用を調べる

住まいの売却にも資金・費用の準備が必要です。
下記のようなものが費用としてかかります。

1.仲介手数料、2.印紙税、3.所得税、住民税、4.その他諸経費用など、5.引越し費用

03(無料)査定をしてもらう

売却をお考えになりましたら…査定をしてもらいます。

査定金額とは、実際に市場に売り出しを行った場合、売却可能だと予想される金額のことです。
まずは、電話等による簡易査定に始まり、営業マンが実際の物件を訪問する外観査定と進んでいきます。
この査定金額をベースにして、実際の売り出し価格を決めます。
弊社では、気軽に相談できる「無料査定サービス」を行っています。

04売却を依頼する

査定終了後、売却の意思が固まったら、媒介契約を結びます。

1.専属専任媒介契約、2.専任媒介契約、3.一般媒介契約

05売却活動について

媒介契約を結んだ後は、営業担当が売却を実現するため、積極的な営業活動を展開します。
下記の多様な媒体や手段を活用し、営業を行います。

1.各種媒体への掲載・配布、2.ホームページへの掲載、3.直営ネットワークを生かした営業活動、4.レインズ(不動産指定流通機構)への登録、5.不動産ジャパンへの掲載

06売却の契約をする

売却物件に買い手がついた場合、購入申込書を取得し、代金の支払・物件の引渡等の詳細を決めます。
内容が決定した後、不動産売買契約を締結します。

07抵当権の抹消・引き渡し

売却物件に住宅ローンが残債として残っている場合は、残債を清算し、抵当権を抹消する必要があります。
抵当権抹消の手続きは、司法書士へ依頼します。

無料査定フォームはこちら
不動産購入売却・リノベーションなら住むいえお任せください!
お電話でのお問い合わせはこちらから
0120-33-6200
受付時間 9:00~18:00
年中無休(GW・夏季・年末を除く)
お問い合わせフォームはこちら